So-net無料ブログ作成

玩栗犬と、SHODOウルトラマンVS [食玩・カプセルトイ]

手のひらの「光の巨人」と「大怪獣」。SHODOウルトラマンVS !
1CIMG0540.JPG正式名称「SHODOウルトラマンVS」2016年10月19日発売(コンビニ先行販売あり)。

1CIMG0472.JPG
約10cmの可動リアルフィギュア「掌動」シリーズに、放送開始50年を迎える国民的ヒーロー、ウルトラマンシリーズが遂に登場。
シリーズ第1弾は、『ウルトラマン』に登場した「ウルトラマン」
「ゼットン」、『ウルトラセブン』に登場した「ウルトラセブン」
「キングジョー」の4種をラインナップ。全身15ヵ所の可動で
自由にポーズをとらせ、劇中の名シーンを再現できます。

「SHODOシリーズ」に新展開!「ウルトラ戦士」と「怪獣」が登場!
早速つまんできました!さっくりとレビュー開始!

1CIMG0475.JPG
今回はシークレット無しの全4種。外箱は側面が共通で一瞬ビクッとなるケド
中身の区別は上面の「名前」で確認できるわよ。今回も親切仕様♡

それでは順番に・・・



1.ウルトラマン
1CIMG0479.JPG

1CIMG0480.JPG
地球に現れた最初の光の巨人。来たぞ我らのウルトラマン!


1CIMG0476.JPG
箱から出した状態がこんな感じ。
本体と頭部、差し替え手首一式と足首に取り付ける簡易台座が付属。
基本「SHODO仮面ライダーVS」とおんなじ。


1CIMG0482.JPG
クリア素材等は無いオール塗装仕上げもライダーVSと同じ。
でもスタイル良くて銀塗装も美しく満足度かなり高し。
背中側は塗装端折られてますが、腕や脚のラインはしっかり塗り分けられてる。
ここもライダーVSより評価高いわね。


1CIMG0483.JPG
大きさ比較。
写真左から「SHODO仮面ライダーVS 仮面ライダーストロンガー」、
「SHODO ウルトラマン」、
「66アクション ウルトラマン」、
先日ご紹介の「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー1号」。
今回のウルトラマンとストロンガーが大体10センチ位になります。


1CIMG0492.JPG
今回も小サイズながらよく動く。各関節も程よい渋さで扱いやすい。
可動箇所は「SHODO仮面ライダーVS」と同等、
と言いたいとこですが、1箇所可動箇所が削られてます。
それは股関節付け根と太腿の間の回転軸可動。
ウルトラマンはコレが無く太腿と股関節が直に繋がってるのよ。


1CIMG0491.JPG
なので胡坐なんかは厳しいんじゃないかと思ったら
意外と可動域広くてすんなりできた。
ライダーより特に可動が不自由になったって気はしないかな。


1CIMG0493.JPG
替え手首も指揃え平手につかみかかる様な手と豊富にそろってます。


1CIMG0486.JPG
胸下の可動は反り方向によく動き飛行ポーズもとれますよ。
逆に屈伸は苦手。


1CIMG0487.JPG
必殺の「スぺシウム光線」!えらく腰が引けたポーズになっちゃった。
流石の「SHODOシリーズ」。小さいのによく動きカッコイイ。
今回もオススメですよ♪



2.ゼットン
1CIMG0512.JPG

1CIMG0513.JPG
1兆度の超高熱火球を喰らえ!宇宙恐竜ゼットン登場!


1CIMG0511.JPG
箱を開けた状態でこう。本体が大きいせいで差し替え手首は無し。
簡易台座も怪獣の足用に大きめにできてます。


1CIMG0521.JPG
ウルトラ戦士だけでなく可動する怪獣までラインナップ!これは嬉しい!
ウルトラマンを葬った有名怪獣がこのサイズで
しかも可動フィギュアで手に入るなんて♡


1CIMG0518.JPG
その可動も実は凄い。色々干渉するのでウルトラ戦士程自由ではないものの、
可動箇所自体はほぼ同等。若干だが腰だって捻れる。
首も胴体に丸軸差し込みなんで、ちょっと胴体から浮かせれば
左右に回転もできる。


1CIMG0538.JPG
勝負だウルトラマン!攻撃をジャストにブロックして


1CIMG0517.JPG
硬直時間中に飛び蹴りを喰らわせる全く新しい戦闘スタイルを披露!
1兆度火球もテレポートも無くてもオイラは強いぜ!
てなこともできる位動く。


1CIMG0520.JPG
背中はこう。スタンド支柱の先端を差し込める穴が開いてます。
スタンド自体は付属しませんがお手持ちのスタンド支柱先端を差し込んで
宙に浮かせることも可能。書き忘れてましたが先程のウルトラマン含む
全アイテムに標準装備されてます。



3.ウルトラセブン
1CIMG0498.JPG

1CIMG0499.JPG
恒点観測員340号。そして誰よりも地球を愛した戦士。


1CIMG0494.JPG
箱から出した状態。豊富な差し替え手首と他に別部品のアイスラッガーと
アイスラッガーを握った手も付属。


1CIMG0495.JPG

1CIMG0506.JPG
ボディが成型色メインで塗装少な目なんで見てくれ的に
ウルトラマンよりちょい地味に見えますが、厳ついお顔とプロテクターが素敵。
やっぱりセブンはカッコイイわね♪
可動箇所や可動域はウルトラマンとほぼ同じ。


1CIMG0503.JPG
アイスラッガーは頭部差し込み式なんで投擲シーンも再現可能。


1CIMG0505.JPG
更にアイスラッガーと一体型の持ち手で直接切りかかる
シーンも再現できます。セブンは逆手持ちでアイスラッガーを持つことが
多いんで何気に珍しいタイプの持ち方。


1CIMG0500.JPG
他の差し替え手首は平手とエメリウム光線ポーズ再現用!
付属品も豊富で遊びがいあります。ウルトラマンと一緒に押さえておきたい!



4.キングジョー
1CIMG0526.JPG

1CIMG0525.JPG
分離合体、超装甲!ペダン星人が造り上げたスーパーロボット!


1CIMG0522.JPG
箱から出した状態。手首と背中の部分が別部品。


1CIMG0527.JPG
黄土色の成型色です。やっぱり金塗装って訳にゃいかないか。
ちょっとだけ期待してたんだけど、そりゃそうよね。
腕なんか結構動くんですがデカい頭のおかげで上には上げられない。
なんか「SHODO仮面ライダーVS」の「ザンジオー」を思い出す。
あと頭部も固定。


1CIMG0528.JPG
一方脚はというと、付け根にデカい出っ張りが前後に付いてる為
可動域はやや狭め。


1CIMG0531.JPG
それでも走ってセブンを追いかける程度には動くわよ。
あと個体差だろうか膝関節がちょっと緩かったです。


1CIMG0532.JPG
ずんぐりむっくりとした姿で可愛らしいが、実際はセブンの攻撃を
ことごとく跳ね返し初代は「ライトンR30爆弾」が無ければ
倒せなかった難敵。セブンのライバルに相応しいナイスラインナップと
言えましょう。ワテクシ的には「パンドン」よりこっちのがカッコいいし。


1CIMG0533.JPG
ちなみにバラすとこう。頭部が胴体と一体になってる。
改造して分離状態を再現するのも骨が折れそう。腕に覚えある方は
複数買いしてぜひ挑戦してみて!



1CIMG0537.JPG
てなとこで、
以上「SHODOウルトラマンVS」でした!
500円ちょっとで手に入る食玩としては、今回も十分満足できるアイテムです。
特に可動する怪獣が手に入るのがイイわよね!立体化されても可動化まで
されるのはほんの一握りの有名怪獣のみ。ボリューム的問題で
人型の怪獣、星人に限られるとは思いますが、この機会に
いろんな怪獣の登場をお願いしたいです♡


1CIMG0509.JPG
基本ウルトラ戦士とライバル怪獣の組み合わせみたいだから、
ウルトラマンレオなんかだと想像もつきますケド、エースやタロウだと
誰をチョイスするんでしょうかね?楽しみよね♪

あっと、その前にちゃんと第2弾、第3弾とシリーズ化してよね!






※「SHODO」でも大暴れ「ゼットン」が今月フィギュアーツでも登場
 「S.H.フィギュアーツ ウルトラマン ゼットン 」!こだわり抜かれた
 彩色と可動、各種エフェクトでウルトラマンを追い詰めろ!
 ワテクシの地元でもあっという間に予約締切!皆様は是非手に入れて頂戴!





1CIMG0544.JPG
以上、おしまい!


     「キングジョー」 おもちゃ・ホビー関連商品


スポンサーリンク
     

     


【関連記事(玩栗犬ホビーアーカイブ)】
玩栗犬と、ちょっとしたウルトラマン フィギュア
玩栗犬と、S.H.フィギュアーツ バルタン星人
玩栗犬と、SHODO仮面ライダーVS

 
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 12

コメント 2

ジジコッす

昔、こち亀で、両さんフィギアの話があったでちねぇ!
フィギアの稼働部を改造して座禅や正座が出来るなどと描かれていたけど、あの漫画、結構マジな話でした!
携帯電話がまだ大きかった頃、ビジネスマンは皆携帯を背負って仕事する場面が描かれていました!
今は当たり前でち!
先見の目があったでちねぇ!
by ジジコッす (2016-10-19 11:54) 

がんぐりーぬ

・ジジコッす様・いらっしゃいませ♪
最近は玩具の高騰化が凄い事になってますが、
その進化っぷりも目を見張るものがあります。
ワテクシの小さい頃には只のゴムの塊だった怪獣達が
ガシガシ動く可動フィギュアで蘇る。
次はどんな進化をするのかしら?
楽しみで堪らないのです♡

こち亀両さんの濃ゆいサブカル話はガチ。
ホントに面白かった♪
by がんぐりーぬ (2016-10-20 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0