So-net無料ブログ作成

玩栗犬と、アメイジングヤマグチ・ヴェノム [リボルテック]

ヴェノム・クロニクル新章・増殖する黒い悪意の「超可動」。
1CIMG6786.JPG正式名称「figure complex AMAZING YAMAGUCHI VENOM ヴェノム
2017年4月29日発売。

1CIMG6754.JPG
全世界で人気のヴィラン(悪役)「ヴェノム」が
アメイジングヤマグチシリーズに登場!
人間の規格をはるかに超えたヴェノムのはちきれんばかりの肉体を見よ!
筋肉の塊と化したパワー系の体型を再現いたしました。
この圧倒的ボリュームと常軌を逸する表現、そして巨大な体から
予想も付かない可動範囲こそがアメイジングヤマグチのヴェノムだ!


1CIMG6759.JPG
「あー、ヴェノム好きに生まれてよかった♡」

どうも、秀逸な新作フィギュア入手、充実したホビー生活。
がんぐりーぬです♡

GW突入間髪入れず到着!待望のアメイジングヤマグチ新作「ヴェノム」登場!
即開封即ブンドド!早速レビュー開始!


1CIMG6760.JPG
の前に賑やかなパッケージを開けば、今回も内フラップにそれぞれ絵柄の違う
ヴェノムのイラスト発見!後の3種はアナタ自身で確かめて頂戴。


1CIMG6761.JPG
更に箱内の台紙にはもう定番の綺麗イラスト♡
今回もイケてますねぇ。
下水道がこんなに似合うキャラってば、
ヴェノムとタートルズとスポーンと・・・
あら、結構いるわね。

それではおまたせ本体ご紹介。


1CIMG6763.JPG
まずは全身。いつものねんどろ赤城さんは約10センチ。


1CIMG6770.JPG
前面。「ヴェノム」とは、アメリカンコミックス「スパイダーマン」に
登場するヴィラン(悪役)の一人。
スパイダーマンの能力を記憶した地球外の寄生生物
「Symbiote(シンビオート※)」がスパイダーマンを殺そうと思うほど憎む
元新聞記者「エドワード・チャールズ・ブロック(エディ・ブロック)」に
取り憑いた姿である。


1CIMG6771.JPG
背面。深い恨みを持つ二人(?)は共生体「ヴェノム」として
スパイダーマンを付け狙う(なので自分の事を「We(俺達)」と呼ぶ)。
一方、スパイダーマンと戦う以外はその強大な力を
私利私欲の為に使う事はなく、彼曰く「善良な罪なき人々」を
傷つける事を良しとしない。彼なりの良心、美学に基づいて行動している。

「場所を変えるぞスパイダーマン! 罪なき人々の犠牲は避けねばならん!」
(ゲーム「マーヴルVSカプコン」のヴェノムのセリフより)

※シンバイオート、シムビオート等色々な呼び方がありますが当ブログでは
 シンビオートで統一しますね。

更に詳しく知りたい方は
ワテクシの過去記事
玩栗犬と、ヴェノム・クロニクル」シリーズを参照して頂きたい。
歴代ヴェノムフィギュアと共に色々解説させてもらってます!
ワテクシはヴェノムが大好きなので!


1CIMG6776.JPG
上半身のマッチョぶりが尋常じゃない、人外のプロポーション。
ワテクシ的には大変好みであります。アメトイとかだと
筋肉の隆起位でつるんとしてる表皮が
このヴエノムでは大量の筋肉シワと浮き出た血管で
ゴツゴツしてます。


1CIMG6778.JPG
そしてこのお顔!大きく裂けてしかも下顎が長いので、
口を閉じても開けても基本的に不気味にニヤついた笑顔。
この顔こそワテクシがアメコミで一番最初に認識したヴエノムのお顔♡


1CIMG6856.JPG
背中には一面に広がる大きなクモのマーク。
あいてる穴はスタンド差し込み用とシンビオート触手様のもの。
詳しくは後程。


1CIMG6762.JPG
付属品はこんな感じ。舌は別部品なので最初に口に差し込んでおこう。
あとは表情変え用の頭部にシンビオート触手×4本。
写真にはありませんがスタンド&支柱と予備リボジョイントが1つでおしまい。


1CIMG6766.JPG
さて、可動具合を確かめる前にリボジョイント接続のボディを
バラしておきましょうね。これは
・リボジョイントの曲がる方向の確認と向きの調整
・リボジョイントと各部の接続部分との繋がり具合の調整
・各部に挟まれたビニールを外す。
為に必要(但し自己責任でお願いします)。
上半身ならコレくらいまでバラせますが・・・


1CIMG6768.JPG
ここで注意!

下半身は股関節も膝もリボジョイント接続にあらず!バラせません!!

上半身の重量に耐える為にあえて使わなかったんでしょうね。
ともかく下半身はそのまんまにしといてね!
説明書にも「破損の恐れあり注意!」と書いてあるからね!


1CIMG6769.JPG
頭部ならこんな感じにバラせる。表情の差し替えは
頭の上半分だけを交換するのね。


1poCIMG6861.JPG
ちなみに表情は写真左の最初から付いてる通常顔と
写真右の右目が細く左目が大きめの計2種。
もう1種両目が細いとか極端に違う表情が欲しかったかも。
あと個体差かもだけどこのギミックで頭部上半分がちょい外れやすい。


1CIMG6781.JPG
関節がこなれたところで可動させてみよう。
まず頭部は首の根元がアレイ型リボジョイントで接続されてて
身体の正面に頭を突き出す事ができます。
口はここまで閉じることが可能。舌は邪魔なので抜いとこう。


1CIMG6783.JPG
逆に開けばこんなにも。シン・ゴジラもビックリの開きっぷり。
舌だけでなく口の中も造形されてて見栄え良し。
てか牙の塗装がとても丁寧。


1CIMG6784.JPG
ブリスターの中には結構ないかり肩姿勢で入ってますが


1CIMG6807.JPG
肩甲骨はボールジョイントでの接続で動かせるため
こんな感じでなで肩姿勢をとる事も可能。


1CIMG6785.JPG
胸とお腹~腰部分は大型リボジョイント1個で接続されてます。
「リボヤマグチスパイディ」同様前屈方向への可動が素晴らしい。
写真のような背を丸めたポーズがばっちりキマる。


1CIMG6808.JPG
そのまま肩を下ろせば地面に拳がついて
簡単にナックル・ウォーク状態。まさにゴリラ。


1CIMG6837.JPG
腕は差し替え手首が付かない代わりに指が可動。
親指と人差し指、中指が独立可動。薬指と小指はくっ付いた状態で可動。


1CIMG6801.JPG

1CIMG6798.JPG
腕がごつく太く長いのでパンチポーズが迫力あっていいわよね♡


1CIMG6810.JPG
短いながらも脚も良く動く。股関節=腿部分に2箇所の回転可動が
仕込まれてるし、足首と足先可動で接地、安定性も意外と良い。
バランスとればスタンド無しでも十分ポージング可能。


1CIMG6795.JPG
宙に浮かせるとスタンド支柱は重みにちょっと負けがちだけどね。


1CIMG6814.JPG
格闘ゲームの必殺技「ベノムウェブ」のポーズっぽく。


1CIMG6811.JPG
同じくゲームの技の「ウェブスロー」のウェブ発射。
そういやこの商品にはスパイダーウェブ系の
付属品が一切付いてないわよね。


1CIMG6813.JPG
スパイディから借りてきました。
ヴェノムの「ウェブスルー」は地面に何度か叩き付けてから
遠くに放り投げる力技タイプ。


1CIMG6792.JPG
もちろん「ウェブスイング」もできるわよ。
スパイディの能力は完全コピーしてるからね♪
違うのはスパイダーウェブがコスチュームの「シンビオート」だって事。
なのでウェブを撃ちすぎるとシンビオートの再生が追い付かず、
コスチュームに穴が開いていって最後には能力を失い失神してしまう。


1CIMG6827.JPG
背中に開いてる穴に「シンビオート」の触手を差し込んで
暴走するシンビオートの奔流を再現!


1CIMG6829.JPG
先端が硬化して大変危険だ!なんかカーネイジみたいだな。


1CIMG6832.JPG
触手の先端にはリボジョイントと接続用の複数の穴が開いてるので
触手同士を組み合わせる事も可能!


1CIMG6833.JPG
地面から奇襲だ!
ゲームの必殺技「ベノムラッシュ」でも似たような事ができます。
ポーズ全然違うけど。



1CIMG6819.JPG
ここでちょっとおまけ。
「マーベルセレクト」ヴェノムの中の人「エディ・ブロック」の
素顔をくっ付けてみた。乗せてるだけだけど。


1CIMG6817.JPG
フィギュアのサイズが全然違うんだけど
上半身マッチョなおかげで意外と似合うでしょ。


1CIMG6821.JPG
まあ全身見えてると短足すぎますがね。



1CIMG6838.JPG
最後に身長比較。
同じ「アメイジングヤマグチ」のスパイディと比べるとこんな感じ。


1CIMG6839.JPG
歴代ヴェノムで比べるとこう。
写真左から「マーベルレジェンド」のトッド・マクファーレンデザインの
初期ヴェノムで、真ん中が今回のリボルテック製最もポピュラーなヴェノム。
右が「マーベルセレクト」のアルティメットユニバースの凶悪なヴェノム。
それぞれ大好きなヴェノムフィギュアですが、可動で言えば
やはり「アメイジングヤマグチ」は最強。



1CIMG6822.JPG
以上「アメイジングヤマグチ・ヴェノム」でした♡
外見最高。ゴツイ筋肉の塊に下品カッコイイお顔。これぞヴェノムよ。

只、可動に関してはちょっとクセが強いかなと思う。
股関節の可動や上半身の重さで維持しにくいポーズ。
またその重い上半身をリボジョイント1個で支えてるから
若干フラフラ気味なのが気になる方もいらっしゃるかも。
あと首から頭部の可動も前後はイケても左右の首振りがイマイチ動かしにくい。
これはワテクシがまだこの可動に慣れてないだけかもしれないけど。


1CIMG6873.JPG
前作のスパイディと比べるとちょっとクセが強いですが、
そこを乗り越えれば「現時点最強のヴェノムフィギュア」になるわよ!
ワテクシももっともっと遊んでいろんなポーズを試してみたい。
そう思わせる魅力も、それが出来るポテンシャルも
このヴェノムにはあります。間違いなく。





※コトブキヤの「ARTFX+ スパイダーマン HALL OF FAME(殿堂)」
 シリーズもクライマックス!こちらでも満を持して登場するは「ヴェノム」!
 無可動フィギュアだがその造形は折り紙付き!肥大した筋肉、
 研ぎ澄まされた牙そして長く伸びた舌まで完全再現!意外とお求めやすい
 価格も魅力だぞ!9月末発売予定!

ARTFX MARVEL NOW! ヴェノム 1/10 PVC製 塗装済み組み立てフィギュア

新品価格
¥5,980から
(2017/4/28 23:55時点)








1CIMG6850.JPG
歴史に残るヴェノムフィギュアがまた一つ。以上、おしまい!


     「ヤマグチ」 おもちゃ・ホビー関連商品


スポンサーリンク
     

     


【関連記事(玩栗犬ホビーアーカイブ)】
玩栗犬と、アメイジングヤマグチ・スパイダーマン
玩栗犬と、アメイジングヤマグチ・デッドプール
玩栗犬と、マーベルレジェンド・スーペリアヴェノム

 

nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 8

コメント 2

NT

ワタシも購入しましたー♪
コレ書いている時点では配送中でして、今から到着が超楽しみです。
それまではがんぐりーぬさんのヴェノム愛に満ちたお写真見つつガマンしておりますw
by NT (2017-04-29 16:23) 

がんぐりーぬ

・NT 様・いらっしゃいませ♪
コレは良いモノです♡
きっと今お手元に届いてるんじゃないかしら。
ぜひガシガシ動かして楽しんでください♪
ワテクシも手近なトコに置いて
毎晩動かして遊んでおります。
ダイナミックポーズとリボジョイントのカチカチ音は
日々の疲れにスーッと効きます。

by がんぐりーぬ (2017-04-30 21:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0