So-net無料ブログ作成
検索選択

玩栗犬と、マクファーレントイ・マンダリン・スポーン [海外トイ]

今回は懐かしアメトイ!暗黒世界の異形の戦士マンダリン・スポーン!
1koCIMG5259.JPG正式名称
SPAWN シリーズ14 スポーン ダークエイジ マンダリン・スポーン 赤Ver.

ゴールデンウイーク楽しんでますか?休み的にはワテクシは明日から。
久々に香川~岡山辺りにお宝探しに行きたいと考えております♡

てなわけで今回は先月手に入れたお宝、懐かしき「スポーン」から
ノリにノってたブーム最盛期の逸品「マンダリン・スポーン」をご紹介。
さっくりとレビュー開始!


1CIMG5233.JPG
まずは全身。いつものねんどろ赤城さんは忘れた。
大体20センチといった所です。


1CIMG5235.JPG

1CIMG5234.JPG
1999年製だったかしら?「スポーン・アクションフィギュア」の
シリーズ14「THE DARK AGES」にラインナップされてるフィギュア。
人気が高く何種かのリペイントver.や同モチーフの新作、
「リボーン」シリーズで妙な色でリペイントされた復刻版が出たりしてた。


1CIMG5241.JPG
上半身アップ。
どうよこの独特オリエンタルデザイン♡
タイの民芸品屋さんに並んでても違和感ないんじゃなくて?
ワテクシこの「マンダリン・スポーン」が好きでね~。
状態が良ければつい買っちゃう。
これ以外に実家に今回紹介の赤色ver.が2つに青色ver.が1つ飾ってあります。
あと手に入れてないけど限定の黒カラーver.もあるらしい。


1CIMG5242.JPG
そもそも「マンダリン・スポーン」とは何か?
「マンダリン」とは「中国、清朝末期の高級官吏」
あるいは「中国の公用語」の事。
それが転じて「中国・北京風」という意味もあるらしい。
「東洋中華風のスポーン」といったトコでしょうか。
相変わらず「ヘルスポーン」の連中はバリエーション豊富だわ。
恐らくコミックには登場しないフィギュアだけのキャラクターかと思います。

ところで我が愛媛には「愛媛マンダリンパイレーツ」という
プロ野球独立リーグがあってね・・・



1CIMG5247.JPG
お顔アップ。お面というか兜というか。
黒マスクに緑色の瞳のいつもの「スポーン」的イメージ無し。
だがこのお顔がイイのよね♡額に白面の意匠がありますが
これが体の各所にも付いてる。


1CIMG5246.JPG
胴体には某ビシャモン風のお顔。
よく見れば金赤でアイアンマンカラーでもあるわね。
あと盾の裏側に木目のモールドがあって芸コマ。木製の盾なんだ。


1CIMG5239.JPG
盾表面はこんな感じ。お洒落。ここにも白面の意匠が付いてますね。


1CIMG5251.JPG
お腰の剣はレールのような鞘に沿うような感じで納められてる。
大小とも抜き差し可能。


1CIMG5249.JPG
右側から見て。右肩にだけ大きな角が生えてます。
てか、基本的に腕も脚も左右非対称なのよね。


1CIMG5256.JPG

1CIMG5244.JPG
そんでもってこのフィギュアワテクシ的見どころがココ。
逆関節に鳥のような足先。この表現だけで色んな事が想像できちゃう。
悪魔の手先か天界の使いか?人間に味方してくれるのか?
そもそも意思の疎通が可能かどうかすら怪しそう・・・とかね。
こういう一癖あるセンスが「スポーン」フィギュアの醍醐味でした。


1CIMG5262.JPG
最後に背面まで白面付き。このこだわり方よ。


1CIMG5253.JPG
武装として鬼長い両刃の薙刀と


1CIMG5252.JPG

1CIMG5254.JPG
先程ご紹介の刀を装備できます。
但し手首の形状的に右手でしか持てませんが。
まあ装備したとしても


1CIMG5263.JPG
可動がねー。肩の軸回転は兎も角、あとは肘と手首と股関節が
微妙に動くだけ。ポージングが楽しめる様なモノじゃないので。
この時期のスポーンはアクションフィギュアと名乗ってるのに
ドンドン可動箇所が減って置物化してる途中だったからねぇ。



1CIMG5260.JPG
以上「マクファーレントイ・マンダリン・スポーン」でした♡
最近の子でも噂には聞いた事あるだろう、一大ブームを作った
アクションフィギュア「スポーン」の最盛期の逸品。
たまには懐古も悪くない。ブームになるには相応の理由があるのだ。

可動はまあアレですが、独特の世界感を醸し出す
マクファーレントイならではのこのセンスは今でも十分通用すると思う。
こんなお宝がまだまだいろんなトコに眠ってるかもよ?
さあ、狩りの時間だ。
GW中の皆様方の戦果が素晴らしきものでありますように♡






※マクファーレントイズから新たに展開される注目シリーズ
「カラートップス レッドウェーブ」にてあのスポーンがフィギュア復活!
 アサルトライフルとピストルを装備したスタンダードなスタイル、
 7インチサイズで登場だ!「アクションフィギュア」との記述があるが
 果たしてどの程度動くのか?購入して確かめよう!好評発売中!

カラートップス レッドウェーブ/ スポーン: スポーン リバース 7インチ アクションフィギュア

新品価格
¥4,780から
(2017/4/27 22:22時点)







1CIMG5250.JPG
以上、おしまい!



     「マンダリン」 おもちゃ・ホビー関連商品


スポンサーリンク
     

     


【関連記事(玩栗犬ホビーアーカイブ)】
玩栗犬と、トイビズ カーネイジ フィギュア
玩栗犬と、マーベルレジェンド パニッシャー
玩栗犬と、NINJA GAIDEN2 リュウ・ハヤブサ

 

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 9

コメント 2

NT

スポーンに限らず「あの頃の」マクファーレンアイテムって、
つい手を出してしまう魅力(魔力?w)がありますね。
先日、お馬に乗った野生なスポーンを見かけて買ってしまいましたw
by NT (2017-05-02 23:10) 

がんぐりーぬ

・NT 様・いらっしゃいませ♪
「ブラッドアクス&サンダーフーフ」ですね♪
「ダークエイジ」シリーズはスポーンでも
造形、可動のバランスの良い名作♡

スポーンブーム以降、素晴らしい可動を誇る
アクションフィギュアは沢山誕生しましたが、
ヒーローとクリーチャーの境目ギリギリの
あの独特のセンスを持つアイテムには
今もって中々お目にかかれませんよね。
by がんぐりーぬ (2017-05-03 21:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0